上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.31 変態の森
シィ(以下C)「ちょいとアンタ達、こんなとこで何やってんだい。」
シシリィ(以下S)」「姉貴、コイツなんとかしてくれ。しつっこいんだよ!」
リジリィ(以下L)「お願いしますったら、あたしのレベルじゃ無理なのよぉ~。」

S「ハァ?なんでビキとかいうガキの為に、あんなクソ面倒なクエスト
  俺がやんなきゃなんねぇわけ?!」
C「リジリィ、あんたはそのビキって子が必要なのかい?」
L「そうなのよぉ、もうビキくんさえ居てくれたら何にもいらないくらいっ!」
C「よく分かんないけど、こんなに頼んでんだから聞いておやりよ。」

S「ごめんだね、大体そのガキが来たからなんだってんだよ。」
L「そりゃもう!いたずらするに決まってるじゃないっ!!!!!1」

C/S「………。」
L「………えへ?」




スポンサーサイト
2009.01.25 家門紹介 3

左:キャロルアン(0歳)

「お前のケツ探すの大変だったんだからな!」とセクハラ愚痴を
シシリィに言われ続けている不憫な球体間接人形少女。
好物は経験値カードで、手当たり次第食い尽くしている。
シィを母親のように慕っており、今のところ彼女としか会話をせず
その他のメンバーとはパペットで腹話術。

中:ラインハルト(21歳)

世間知らずな金持ちのボンボン、純粋で性格は良好。
今まで知り合った事のないタイプのシシリィに一目惚れして以来
拙いアプローチを繰り返すが、「そんなんどうでもいいからカネ出しな。」の
一言でバッサリ切られ続けている可哀想な青年。
いつか姉(仮)と弟(仮)のようなカップルになることを夢見ている。

右:オトン(55歳)

アヤキたっての希望で無理やり加入させられた親父だが
他のメンバーには「キモイ」と煙たがられ、果ては無視されるあたり
正しい現代の父親像を忠実に再現している。
2009.01.24 家門紹介 2

左:リジリィ(27歳)

セクシーで人当たりのいい異国の踊り子。
だが極度の恋愛体質で重度のショタコン、14歳以下はドストライク。
弟(仮)レベルの少年青年になると無関心になる。

中:アヤキ(24歳)

普段は常識人だが異常な銃マニヤ、銃の事となると豹変。
手当たり次第に試し撃ちをしたがる癖があり、味方が餌食になること多々。
恋愛対象は40台以上なので、なにかとリジリィと衝突する。

右:シィ(29歳)

シシリィの実姉で元女海賊。人情と義理に厚い姉御肌の未亡人。
猪突猛進型で、どうやら頭は残念な感じ。
自信家で粗暴で酒豪なのは姉妹共通、肝心な時に二日酔いで役に立たない。


※彼はスカウトです(回復係は武器の装備が不可)


男スカウトの服のセンスがどうにも個人的にいただけなかった為
とうとう半裸生活を始めた模様です。

しかしこれ、一応『皮鎧』カテゴリの防具なんですが

オイルボディーて…!!
やっと!カトリーヌの尻をドロップしましたー!(色々と語弊有り)

狩の事考えると、魚子の替わりにする為に知能型を選ぶべきでしたが
スカートはいた低身長カトリは、召喚型だけだったんで。

夢にまで見たカトリ加入
まぁログイン率は1週間に1度、30分くらいでしたけど、それでも
同じトルシェー屋敷に篭り続け、いい加減、鬱になりかけてたので
めためた嬉しかったです、テンション上がったー。

カトリ尻はマーケット超高値の通りのドロップ率でした、ほんとに。
何匹狩ったか分かりませんよ、トホー。


しかしカトリ、初期レベル1か…(メインメンバーは69)
経験値カード使うのが手っ取り早そうだけど、ダンジョンのハントクエストは
ほとんど終わっちゃって、メインメンバーが使っちゃってるしなぁ。

うーん、どうやって上げよう…モチベーションががが。
これは大人しく知能型カトリにしとくべきだったのかしら。

↓お気に入りメンバー
スクショばっか撮っています。

やっぱりGEはグラフィックがキレイですよね。




雇われ傭兵はバカップルにハブられる毎日。

戦闘だけを楽しみにしているらしいです。


最近は狩といえば屋敷にしか行ってません。
カトリーヌの尻を捜して、もう何ヶ月経ったのかしらママン。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。